〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS いまだに落ち着かない日々

<<   作成日時 : 2011/10/09 09:54   >>

トラックバック 0 / コメント 3

サモアから帰国して早二週間が経ちましたが、なんだかんだで落ち着かない毎日が続いています。

まず、部屋が片付かない。
今は実家から会社に通っていますが、僕の部屋は出発前のままのダンボールだらけ。(サモアに行く直前に久々に実家に戻ってきたため)
さらに、アメリカに行った弟が出発までに整理しきれなかったありとあらゆる荷物を僕の部屋に置いていったので、もはや完全な倉庫状態・・・。足の踏み場もないとはまさにこのことです。
ベッドの上はダンボールやらギターやら衣類やら書類などが山積みされており、寝られたモンじゃありません。
会社に行くための社員証&入館証や、履いていく靴を捜すのにどれだけ時間がかかったことか。

次に、シドニーから送った別送荷物がまだ届かない。
日本へ帰国する際にいろいろあって経由地のシドニーから荷物を送らざるをえなくなったのですが、面倒な通関手続きやら対応の悪い宅配会社とのやりとりに手間取り、今だに荷物が二つ届かない状態・・・。(航空便なのに)
そんなわけでたくさん詰め込んだ衣類やら生活日用品やらお土産がいまだに手元にないので、日常生活が不便でなりません。
帰国直後しか会うチャンスのなかった協力隊同期の友達にもお土産を渡せず。。。

さらには、帰国一週間後に突然両手が同時多発的に化膿して感染症のようなヒドイ状態になり、何も手につかず・・・。
2年ぶりに復帰した会社でしたが、初日から両手に包帯ぐるぐる巻きで、会う人会う人みんなに「おー、久しぶり!ていうか、どーしたのその手!?と口々に言われました。
日本の水・空気・食べ物がまだ体に合わないのか、2年間での体質の変化か、大きな環境の変化によるストレスや疲れかわかりませんが、サモアでもなったことのないヒドイ皮膚炎でした。まさか日本でこんなことになろうとは・・・。
病院に行って今はだいぶよくなりましたが、手が使えないというのは本当に不便ですね。


日本に帰って二週間。
慌ただしい日本ではサモアを振り返る余裕もあまりありませんでしたが、11月ぐらいからはまたサモアのことを思い出しながら日記を綴りたいなぁと思っています。

画像
画像
今の僕の部屋。もはや部屋ではなく物置。仕方がないので、隣の部屋(元・弟の部屋)で寝ている


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
た、たいへんな毎日だったんですねっ!
体も心もびっくりして、免疫力が低下しているのでしょうね。お大事に・・。
日本、寒くなってきました・・。今年は風邪にも気を付けてくださいね。
hiyo
2011/10/09 23:00
お帰りなさーい!部屋すごい!!

あのギターのケースはまさかGibson?
・・・しばらくお預かりしましょうか?(笑)
冗談はさておき、
木村さんのドラム姿を江ノ島まで観に行ったのが懐かしいです。

両手、早く良くなるといいですね・・・
奥田
2011/10/11 21:34
お帰り!そろそろかなぁと思って見に来ました!
お疲れ様でした。これからもブログ楽しみにしています!
009
2011/10/24 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
いまだに落ち着かない日々 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる