〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 合格発表から2年

<<   作成日時 : 2011/02/10 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は2011年2月9日(ただしサモア時間)。

今からちょうど2年前の2009年2月9日に、平成21年度秋募集・JICA青年海外協力隊の合格発表があった。

沖縄が好きな僕は、その日も会社を終えて夜の便で沖縄へ飛び立ち、那覇中心部に向かうゆいレールの中でケータイから合格者リストに自分の受験番号があることを確認し、一人小さくガッツポーズをした覚えがある
そしてそのあと、先に沖縄入りしていた両親と合流し、合格の報告をして国際通り沿いの居酒屋で、こじんまりと祝杯をあげた

2月9日という日付を見て、ふとそんなことを思い出した。
(ただし、その時は合格ということがわかっただけで、実はどこの国に派遣されるかまでは郵便書留を確認するまでわからなかったのだが・・・)

2009年2月9日は、そういう意味では僕にとって人生の中での大きな分岐点にあたる日だったのだ。そういえばちょうど一年前も同じような思いを抱いた気がする。そしてきっと来年も再来年も少なからず似たようなことを思い出すんだろうなぁと思う。

その合格発表から2年。
今ではサモアでのんびりとマイペースで平和な暮らしをしているが、最近ではことあるごとに帰国する時のことを考えるようになった。帰国までの間の活動のこと、帰国直前の準備のこと、帰国時のサモアを飛び立つ気持ち、そして帰国後のこと・・・。

冷静に考えればあと7カ月以上もあるので、まだ先は長いと言えば長いのだが、今までの1年5カ月弱を考えるときっとあっという間なのだろうと思う。

日本で普通に暮らしていると毎日毎日が次から次へとやってきて、普段からあまり日常生活の“期間”“終わり”を意識することがないので、こうやって最初からカウントダウンをしながら日常を送ることがそもそも非日常なわけだ。

サモアを発つ日は2011年9月25日(日)の予定。
あと227日後。

うーん、やっぱり長いのか?それとも短いのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^^)メール、授業が
もう無かったので印刷して先生から
もらいました!!
学校でのメール交換は
終わってしまいましたが、また
コメントしに来ますね♪

私は7ヶ月ってあっという間に
感じます〜!!
頑張ってくださいね(*^_^*)

2011/02/10 23:59
>茜さん
こんにちは。わざわざ先生に印刷してもらってまでのコメントありがとうございます。
これからも引き続きご愛読してもらえたら嬉しいのでぜひお願いしますね。
管理人
2011/02/11 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
合格発表から2年  〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる