〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS Welcome to Samoa!(サモアへ遊びにおいで)

<<   作成日時 : 2010/08/28 21:35   >>

トラックバック 0 / コメント 5

最近、隊員の家族や隊員OB/OG(一般的にはOVと呼ぶ人もいる。OVの“V”volunteerV)が続々とサモア訪問をしている。
どうやら8月はお盆休みや夏休みなどもあり、日本で働くサラリーマンの方々も都合をつけやすいようだ。

ほぼ同時期に3人の隊員の家族がサモアを訪れたり、過去のOVが8月から10月にかけて立て続けに5人も“カムバック to Samoa”する。ありがたいことに日本食をお土産に持ってきてくれた人もいて、隊員の中ではフィーバーだ。
じゃんけんやドラフト指名制度(?)で自分の欲しい日本食を皆と奪い合ったり分け合ったりしている瞬間は、かなり盛り上がって結構楽しい。

ちなみに、僕が日本を離れる際に、「お前がいるうちに絶対サモアに遊びに行くよーと言ってくれた素晴らしい友人たちがいた。
僕はそれを聞いて「まぁ、実際は無理だろうけど、そう言ってくれるだけでも嬉しいなぁと思いつつ、「こいつは意外と本当に来てくれそうだな」と思う人たちの名前をひそかにリストアップしていた。その数、実に28名

しかし、、、

約1年経った今、その中で本当に来てくれそうな人は一人もいない。。。

この人が来るならそろそろだなーと思ってメールをしてみたら「ごめん、やっぱり無理そう・・・と残念な返事が来たり、結婚や出産などの家庭の事情で来れなくなってしまったりもすれば、サモアに来て以来、一度も連絡すら取っていない人もいる。

まぁ現実的に考えれば、普段日本で忙しく働いていたり家庭を持っている人が、貴重な休みを利用して大金をはたいてわざわざサモアに来るなんてことはそうそうあり得ないのは当然なのだ。こっちは数少ない観光オススメスポットを巡ってせっかく下見(?)しておいたと言うのに。。。
現在進行形で唯一話が進んでいるのが、年末年始あたりに来るかもしれない両親ぐらい。

ぜひとも他にも素晴らしい友達がはるばる遊びに来てくれることを期待していますそして、ぜひともサモアにこられる際は、お早めにご連絡ください(別に決して日本食を持ってきて欲しいというわけでは・・・)

---
さて、こっからは余談。


OVや隊員の家族が訪サモアしているある日、OVの一人が僕の授業を見学したいと言うので学校に来てもらった。
決して人に見せられるような授業ではないので照れくさかったし恐れ多かったが、サモアの学校や生徒たちの様子を知ってもらうにはよい機会だったので来てもらった。

他の先生たちにも顔を合わせる手前、手ぶらで行くのもなんなのでわざわざ大量にケーキを持参してきてくれた。
※サモア人は食い意地が張っているので、とりあえず食べ物をあげとけば間違いなく喜ばれる。実に単純。

が、、、せっかくケーキを持ってきたのに、校長先生に「これ、どうぞ。ぜひ先生方皆さんで食べてください」と差し出したら、「おー、ありがとう。」と不敵な笑みを浮かべて受け取り、ひょっこりと棚の上に置いてしまった。そして、いつまでたっても食べる気配がない。。。

ふと見るとケーキの箱がなくなっており、怪しい動きをしていたのを思い出して「あのー、、、校長。さっきのケーキの方は・・・?」と聞くと、「I don't know〜」とジェスチャーつきでしらばっくれた!

もう一度言う。
「I don't know〜」とジェスチャーつきでしらばっくれた!

その後、校長の車の中をこっそり覗き見ると、ケーキの箱ごと後部座席に置かれていた。そして、結局その日、そのケーキが他の先生たちに配られることはなかった・・・せっかく学校の先生たちに用意してきてくれたのに、まったく残念だ。

校長、俺はお前に幻滅した。。。むしろお前だけにはあげたくなかった。そんなに独り占めしたいのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
校長先生、なかなかのキャラですね。
この「校長先生シリーズ(勝手に名付けてますが)」の密かなファンです。
是非、サモアを訪れた時にはお会いしてみたいです(笑)

そうそう、実際に来てくれる人・・・いないですね。私の所も同じくです。
Junco
2010/08/29 04:32
PSTCでお世話になった小林です。
噂を聞きつけて見にきました〜。
本当にJICA入ったんですね!素晴らしいですねー。
自分もその道はかなりひかれたりしてます。
パソコン1台だけで完全自立できるようになって世界を旅しながら仕事したいと企み中です。
オセアニア諸島はほとんど行ったことないし、行ってみたい・・・。
また読ませていただきます〜。
koba
2010/08/30 17:49
>Juncoさん
校長シリーズ・・・(笑)確かにちょっとした特集が組めそうなぐらいのネタはあるかもしれません。
実際に任国を訪ねてくれる友人は、逆の立場だったら行きたくても行けないという事情があるでしょうから、仕方ないかもしれませんね。

>kobaさん
おー!初コメントありがとう。ようやく噂を聞きつけましたか(笑)
そうそう、ホントにきちゃいました、協力隊。いつぞや電車で偶然会ったときに話して以来だねー。
kobaならパソコン1台で自立できるスキルがあるので、夢の実現を応援してます。そのときはご連絡を!
引き続きご愛読願いまーす。
管理人
2010/08/30 19:22
はじめまして。
偶然こちらのブログを読んでいた「元隊員の知人」です。
ひょんな事からブログを発見して以来、いつも楽しく拝見しております。
お体も回復されたようで何よりです。

サモアには友人がいるのと、ラグビーが大好きなので、是非一度遊びに行きたいです♪
焼酎抱えてサモアに遊びに行く約束を友人としています(笑

ちなみに10/30にラグビー日本代表がサモアとテストマッチをすることになってます。
6月のPNCで日本が11年ぶりに勝利したので、次の戦いが楽しみです♪

また、楽しいサモア滞在日記楽しみにしています。
元隊員の方にもヨロシクお伝えください。
Naho
2010/08/30 19:39
久しぶりに遊びに来ました〜。
自分がやって欲しいと思う前に、まずは自分がやることではないのかね?情けは人のためならず・・・日本の友達にサモアへ日本食を届けて欲しかったら、まずキム兄がサモアで買った味噌をトンガに持ってくる事だと占いに出ております笑。今までトンガから3人サモアに行ってたよ〜。いつトンガに来るのかな??←自分が行ったからって言いたい放題(笑)

 校長なかなかやりおるわい。今度からし入りのケーキでも同じパターンで渡してみたら??文句言われたらこれが日本の味だ!とか言っておけば大丈夫でしょ?笑
山ネコTorojiro
2010/09/10 06:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
Welcome to Samoa!(サモアへ遊びにおいで) 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる