〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 深夜の騒音

<<   作成日時 : 2010/07/30 20:03   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今週、ようやく校長が決まりました。
今まで実質的に校長業務を代行していた副校長が繰り上がったらしい。半年間の校長不在にようやく終止符。。。(まぁ何の影響もなかったけど)


さて、突然ですが、我が家はサバイイ島をグルッと一周するメインロード沿いにあります。港からバスで10分程度。
ただし、周りには本当に全くと言っていいほどひと気がなく、車さえ通らなければ“超”がつくほど静かです。(100mほど先に大家と同僚が住んでるぐらいで、あとはひたすらココナッツの木しかない)
Google Mapで見る我が家(写真中心部)。
と言いつつ、5年ほど前の写真らしく、まだ家がない

夜になると真っ暗で、突然外で物音がすると「ナニゴト!?」とかなりビックリするほど。でも、そんなときはたいていが豚か牛か鶏がゴソゴソしているか、ブレッドフルーツの実が落ちたときです。

がっ、、、

ときどきウチの前で深夜に車を停めて、超重低音の音楽を鳴らしながらビールとタバコを手に大声で談笑しています。これが非常に迷惑!
周りに人がほとんどいないし、車が通らない脇道があって車を停車できるので都合がよいらしい。
画像
写真の左に行く道に停めて真っ暗やみの中で喋ってる


先週の土曜深夜にも車が2台ほど停まって、30分ぐらい笑ったりしながらやかましく話していたのでとても気になりました。「うるせーなー、まったく。ヒトん家の前で夜遅くに迷惑なんだよー」って思ってたら、、、


校長でした。。。


月曜に学校に行って判明。
「土曜の夜にお前の家の前にいるときに、何度もお前の名前を読んだのに出てこなかったな。ビールを買う金を借りようと思ったんだ。来週も行くからビールを4本用意しておけよ」
とのこと。
(おいっ!あれ、お前だったのかよ!)と心の中で叫びつつも、その場は適当にごまかしましたが、翌日にも指を4本出して「覚えてるか?」と。

アンタ、校長になってだいぶ給料上がったんだし、金持ってんでしょ。
威厳あるし、目がマジだし、冗談なのか本気なのかわからずたじろぐ・・・。

以前にはマリファナをやっていたとも噂されるそんな校長。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すげー話だな 面白い話だけど、本人は大迷惑だな とにかく頑張れ!!
KG
2010/07/31 10:22
>KGさん
おー、お久しぶり。コメントありがとう。
ビールの件、今日も再確認されました。「金ないよー、本気?」と聞いたら「たぶん8時頃行くから」と笑ってすまされた。。。こりゃ、本気だな・・・(と言いつつ、一応ビール4本用意した俺も弱気)
管理人
2010/07/31 12:44
昔は、校長の給料より隊員の現地生活費はずっと多かった。今はどうだろうか。前のブログにもあったように、彼らは金集めを時々やる。彼は、校長就任祝いが欲しかったのかもしれない。ビールを買う金は貸しても返ってこない。
ヒロ
2010/07/31 19:52
>ヒロさん
お祝い事などがあった際に金集めや儀式をやるのは今でも継続しています。現に、今度校長の就任祝いパーティがサバイイ唯一?のまともなレストランで開催されます。
なお、今の隊員の現地生活費ですが、校長の給料のたった3分の1程度です。校長の給与よりも多かったとは驚きです。
隊員生活費削減の影響か、校長の給料アップが原因かはわかりませんが、我々の生活費は一般職員の給与と同程度しかありません。

P.S. ちなみに結局土曜に校長は現れませんでした。
管理人
2010/08/02 15:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
深夜の騒音 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる