〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS イライラ募る。ムカついた話。

<<   作成日時 : 2010/05/08 20:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

海外に住み、外国人と一緒に働くということはまさに異文化の中で過ごすということ。(海外では僕が外国人だけど)
異文化の中では当然やり方の違いや考え方の違いがあり、特に協力隊では途上国という日本とは全く異なる環境の中で働くため、色々とストレスがたまることが多いです。

サモアに来る前から、協力隊生活ではそういうストレスがあることは百も承知だったし、幸い今までは特に大きくストレスを感じることなくやってこられましたが、半年が経って職場で日々過ごしている中で、同僚たちへのイライラがだんだんと募り、とってもムカつくことが今週は何度かありました。

発端は本当に大したことではないけれど、些細であればあるほど、積もり積もると許せない部分があるわけで、
「てめーら、俺をなんだと思ってるんだ!もうてめーらのために協力なんぞしてやるものか!ふざけるなコノヤロー!怠け者どもめ!」
と思ってしまいました。

程度の違いはあれど、こういうのが毎日毎日続いて一向に職場環境が変わらないと、真面目すぎるボランティアは精神的に病んでしまったり、任期短縮して早期帰国したいと思うのかも知れないなーと思ったり。

ということで、ストレス発散がてら2件ほどちょっと愚痴を書かせてもらいます。
まだ少しムカツキが収まりきっていないので、いつもよりちょっとだけ過激です(笑)
ご了承下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イライラ募る。ムカついた話。 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる