〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴耕雨読

<<   作成日時 : 2009/04/18 03:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

よく聞く言葉だが、ふと気になったので調べてみた。

---
せいこううどく 【晴耕雨読】
(名) 晴れた日には田畑をたがやし、雨の日には家で読書すること。悠々自適の生活にいう。
 (三省堂「大辞林 第二版」より)
---

へ〜、そんな意味なんだ。恥ずかしながら知らなかった。
芋焼酎ではお馴染みだったけど・・・(笑)


サモアではこんな生活になるのかなぁ、、、と想いを巡らせて色々と想像してみる。


知っているようで知らないことっていっぱいある。
それは普段使っている日本語でも同じ。そして自分は意外と日本語をちゃんと知らない・・・。
難しいことを勉強するのも大事だけど、もっと身近なことをきちんと知ることも大事。




25°晴耕雨読 1.8L
全国の地酒 本格焼酎 すぎい酒店
若干の米焼酎を隠し味にブレンドすることで芋の風味を押えた飲みやすい芋焼酎まろやか&やわらかな口当たり

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴耕雨読 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる