世界の一番西から世界の一番東へ!?(サモア、日付変更線の西側への時間帯変更を検討)

これが現実となったらサモアにとっては大変なニュースです

サモアに長年住んでいた秀さんからも、以前にこんな話を検討しているという噂は聞いていましたが、いよいよ本格的な検討に入るそうです。。。

概要は以下。

サモアは日付変更線のすぐ東側にあり、世界で一番西に位置しているが、最大の貿易相手国でサモア人の移民や出稼ぎが多いオーストラリア、ニュージーランドとの時差が大きいため、時間差を少しでも近づけようと、時間帯を国際日付変更線の西側に移動させようという思惑のようです。
これは言い換えれば日付変更線をサモアの東側へ移動させるということ。すなわち世界地図の日付変更線を変えようというスゴイお話です。



世界で一番西の国から世界で一番東の国へ。
(正確にはキリバスのクリスマス島が最東端という話もありますが・・・)


“世界で一番最後の夕日が見れる”というのがサモアの唯一(?)の売り文句でしたが、これがもし現実となると、そのうたい文句は一転し“世界で最初の日の出を拝むことができる国”になります。
東に位置するウポル島南東では、元旦の初日の出に観光客が集まることでしょう。(とか言いつつも、大みそかの日の入りですら大して集まらないけど・・・)

となると、僕のこのブログタイトルも「最後の楽園 サモアの国へ」から最初の楽園 サモアの国へ」に変えないといけないかもしれません。(笑)
“最後に残された楽園”という意味と、“時を最後に刻む国”という意味をかけていたからこそ、「最後の楽園」の方がいいんだけどなぁ・・・


サモアのメジャー新聞「サモア・オブザーバー」の記事(英語)はコチラ
 →http://samoaobserver.ws/index.php?option=com_content&view=article&id=32967:date-change&catid=1:latest-news&Itemid=50


こちらは、世界でも珍しく国全体で車線変更を行なった際の2009年9月に記事です。ご参考まで。

もちろんすぐには結論は出ないとは思いますが、ここ数年でサモアも色々変わりそうだな~。
世界で一番おもしろい地図帳
青春出版社
おもしろ地理学会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界で一番おもしろい地図帳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2011年05月07日 00:15
そんな事あるんですね!!すごい!!
でも本当に世界で一番始めに
日の出が見れたら素敵ですね(^^)
管理人
2011年05月07日 02:00
>茜さん
本当にびっくりですよ!(と言ってもまだ決まったわけではありませんが)
世界最初の日の出もそうですが、これが現実になったら意外とサモアの知名度が上がりそうな気がしますね。
keiji
2011年05月07日 14:03
ウポル島で日の入りを見られなかった(忘れていた)残念でした。
でも、朝近所のニワトリの声で目覚めたのを忘れません。
左側通行に変更になったのは知りませんでした
管理人
2011年05月10日 10:53
>keijiさん
私がサモアに来たのは左側通行になった直後でしたが、ぜひともその歴史的イベントのときに立ち会いたいと思いました。
ロードスイッチ、サマータイム、カジノ、日付変更線・・・色々とサモアも変わります。
和ママ
2011年06月06日 18:28
夫の予想では日付け変更線の変更実施日は2012年2月29日の01:00ではないか。この時刻が3月1日の00:00になる。従ってサモアで2012年の2月29日は一時間だけになるだろう、という予想だそうです。
管理人
2011年06月11日 19:58
>和ママさん
旦那様の推測はなかなか面白いですね!確かに・・・と思わされました。
ただ、噂では今年の12月29日で決まったという説もあるそうです。真偽のほどはいかに・・・。