〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯状疱疹のその後 (サモアの伝統的治療法にチャレンジ!)

<<   作成日時 : 2011/08/04 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先週発症した帯状疱疹(たいじょうほうしん)と思われる皮膚病ですが、未だ完治には至らず闘病しております。。。(前回の記事はコチラ
一応、発症してから水疱がかさぶたになって治るまでは1ヶ月近くかかることがあるそうなので、まだ完治には時間がかかりそうです。


先日の記事にも書いた通り、今週の月曜日の放課後にツアシビ村というところにある国立病院へ行きました。
ちょうど同僚が家族を病院に連れて行くところだったようで、ラッキーなことに車で一緒に送迎してもらいました。
画像

だいぶ昔にも紹介しましたが(→コチラ)、このツアシビ国立病院は日本の援助で建てられたもの。1990年と1991年にサモア全土(特にサバイイ島)を襲った大型サイクロンの影響で深刻な被害を受けたのですが、日本政府の寄付により1995年にリノベーションされた病院です。
首都アピアの国立病院よりはずっと規模も小さいですが、比較的キレイで設備もまずまずです。
画像
コチラが受付。どんな病気でもケガでも一律一人5タラ(約200円)で診察してくれる。NECの機械が置いてあった

画像
施設の案内板と説明書き

画像
日本からの援助があったことが記されている

「帯状疱疹(Herpes Zoster)だと思うんだけど・・・」と患部を見せて医者に相談したところ、やはりそうだったようで抗ウイルス剤の錠剤をもらいました。一回一錠、一日5回飲むようにとのこと。5回って・・・多いな。
残念ながら塗り薬はあいにくなかったのですが、ひとまず病気がはっきりして安心(?)しました。

日本人の知人から「帯状疱疹にはリンゴ酢を患部に塗布するといいらしいよ」とアドバイスを受け、いつも買い物をしている村の商店でリンゴを一つ分けてもらい、お酢と砂糖とを混ぜて自家製リンゴ酢を作り、塗布。

痛み止めも飲んだりしてしばらく様子を見てましたが、やはり徐々に病状は悪化し、ブツブツした炎症の痛みもピークに達したので大家さんに相談したところ、「サモアの伝統的な治療がいいわよ。明日にでも行きましょう。」とのこと。

サモアの伝統的治療と言っても、ノニ(もしくはノヌ)と呼ばれる木の葉っぱを患部に当てたり、ココナッツオイルを塗ったりするぐらいなので、ホンマに大丈夫かいな・・・と思ってましたが、まぁ大家さんのご厚意もあるのでここはいっちょ試してみるかなと決意。
症状もピークは過ぎた感じだったのでここまで来たらせっかくだから試してみようと、半ば取材気分での挑戦です。

ただ葉っぱを当てたりオイルを塗るぐらいで治るのかなと懐疑的でしたが、もし外国人に日本で鍼(はり)治療やお灸などの東洋医学で治療しろと言ったら、きっと似たような感情を抱くのかもなーと自分で自分を説得。郷に入っては郷に従ってみることにしました。


そんなわけで水曜に大家さんに連れられて、同じ村にいる治療人の家を訪ねてきました。
見た目はいたって普通の家。いつも学校に行く時に目の前を通っている生徒の家族の家でした。

そして予想通り、草木の葉とココナッツオイルでの療法

画像
なんだか存在感のあるおじさんがデーンと構えて裸で座っていた

画像
このおばちゃんが治療してくれた

画像
makalafiと呼ばれる薬草の派を子供に5〜6枚取りに行かせ、鉄の棒でトントン叩き始める

画像
5分ほどひたすら細かくすり潰す。飲み終えた緑茶の葉ではありません

画像
まず患部にココナッツオイルを擦り込む(見苦しくてスミマセン)

画像
そしてすり潰した葉っぱにオイルをたっぷりしみこませる

画像
最後に患部にオイルまみれの葉っぱをたっぷりつける

画像
以上、終了。ガーゼとかの覆いは一切なし。これだけでホントにいいのか?

「はい、終わり」と言われ、ちょっと拍子抜け。
このまま上から洋服かぶせていいのか?と思いつつ、仕方なく洋服をたくしあげたままヘソ出しルックで帰りました。

「明日も明後日も学校行っちゃだめだよ。水にぬらしてもダメ、日光に当たってもダメ。」と言われたので、生徒には悪いですが、今週はお休みすることになりそうです。
大家さんと一緒に校長の家にも行って、断りを入れてきました。


夜になってもう一度オイルまみれの葉っぱを追加で塗布してみましたが、少し赤みも引いてなんだか少し効いたような気がしてきました。(まぁこれは3日間飲み続けている抗ウイルス剤の効果かもしれないけど)

明日も朝晩2回ほど来るようにと言われているので、もう少しおとなしくして様子を見てみようと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
残り僅かですね、帯状疱疹は完治しましたか?
というか、帯状疱疹???
アピアで見て貰った方がいいのでは?
お大事に!
9月に行帰る予定です。(^o^)
ぱろろ
2011/08/08 16:28
>ぱろろさん
おかげさまで帯状疱疹は快方に向かっています。ありがとうございます。(まだ完治ではありませんが・・・)
ご指摘の通り、先日アピアの病院へ行ってきたのが功を奏しました。
管理人
2011/08/09 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
帯状疱疹のその後 (サモアの伝統的治療法にチャレンジ!) 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる