〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯状疱疹(たいじょうほうしん)?

<<   作成日時 : 2011/08/01 20:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

またまた間が空いてしまいました。

言い訳になりますが、週末の自由な時間が残り8回ともなると、週末はゆっくりパソコンに向かう暇もなく忙しくサモアを堪能したり色々な人との貴重な時間を満喫しないといけないわけで大忙しです(じゃあ平日書けって?)
そんなわけで、今後も週末はどんな遊びの予定を入れようかと頭を悩ませています。帰るまでに行きたいところがいっぱいあるからなぁ・・・。
 ※ちなみに土曜日はダイビングに行ってました。サモアでの潜りおさめ。


ところで、先週から左わき腹〜お尻にかけて不思議な皮膚の痛みがあり、見た目はなんともなかったのでしばらく様子を見ていたのですが、日に日に赤みを帯びてきて、虫さされかなぁと思ったらしまいにはブツブツの気持ち悪い水疱が3か所にできてしまいました。下着や服と少し擦れるだけでも痛い感じ。
痛みも増してきたので不安になって色々調べたところ、症状からしてどうも“帯状疱疹”らしい。(患部の写真も撮りましたが、公開はやめておきまーす)

授業が毎日フルで入っていて、学校を休むと生徒にも迷惑かかるし、ただでさ大幅遅れのカリキュラムにどんどん支障が出るので、明日の放課後にでも病院へ行って薬を処方してもらおうかなと思っています。


サモアに来て間もない頃に、化膿した足のケガを「水虫です」世紀の誤診をされて、誤った薬の処方で足が膨れ上がって歩けなくなるという経験があるので、あまりサモアの医者を信じずに、ある程度自分で症状や経過を見てネットなどで調べてから臨みたいと思います。

(以下、Wikipedeiaより一部抜粋)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%AF%E7%8A%B6%E7%96%B1%E7%96%B9
--
帯状疱疹:
60歳代を中心に50歳代〜70歳代に多くみられるが、過労やストレスが引き金で若い人に発症することもある。
帯状疱疹になる人はストレスや疲労により免疫力が下がっている状態なので、慢性的に不規則な生活を送る事や、過度の疲労、心労を要する作業を続ける事は控えた方が良い。規則正しい生活と、十分な栄養の摂取、心の安静が必要である。

--

うーん、心当たりが全くないけど、不規則な生活が原因なのか?ストレスなのか?過労なのか?はたまた老化なのか
よっぽど日本で働いてた時の方が不規則でストレス&過労が多かったけどなぁ〜。

ま、お大事にー、自分。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帯状疱疹(たいじょうほうしん)? 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる