〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 任期短縮します

<<   作成日時 : 2011/06/11 19:23   >>

トラックバック 0 / コメント 7

僕の任期は2011年9月27日(日本着)の予定でしたが、諸事情により任期短縮することになりそうです。


・・・と言っても今すぐに帰るわけではありません。


まだ確定ではないのですが、2日間だけ任期を短縮し、特別任短という形で予定より少し早く9月25日に帰ることになる可能性が高いです。
というのも、任期満了日に日本へ到着するフライトがないため。

理由は2つ。

@2月に起こったクライストチャーチの地震と、3月に起こった東日本大震災の影響で、NZ←→日本のフライトが激減している
 →以前は週に5,6便あったらしい成田便は、3日に1便に減っています。

A2011年9月中旬から1ヶ月にわたって、ニュージーランドでラグビーのワールドカップが開催されるため、フライトが満席
 →サモアからの帰国時は通常ニュージーランド経由となるのですが、現在このフライトが既に満席でキャンセル待ちの状態。

 <ラグビーワールドカップ2011>
  【期間】  9月9日 〜 10月23日
  【出場国】 NZ、サモア、日本など20カ国
  【参考】http://www.rugby-japan.jp/news/2010/id8716.html
       http://www.rugbyworldcup.com/home/fixtures/poolstage.html



まだだいぶ先の話で気が早かったのですが、心配になって調整員に「フライトが怪しいので早めに予約した方がよさそうですよ。」と言っておいたのが幸いし、色々調べてもらった結果、フィジー・オーストラリア経由の便は一応抑えられたそうです。(それでも25日着は変わらず・・・)
でも、面倒な乗継や出発・到着時間を考えると、やっぱりニュージーランド経由がいいなぁ。

ちなみにキャンセル待ちについては6月中には決着がつきそうとのこと。

任期短縮することで何より残念なのが、帰国直後に行なわれる3日間の帰国後研修で、2年ぶりの同期との再会ができないこと・・・
まぁ僕は東京在住なので、会おうと思えば会えるとは思いますが。。。


ちなみに先日トンガで再会した同期たちも同様に、3日ほど任期短縮となる可能性が高いらしいです。
トンガ隊とサモア隊の10人弱だけでの帰国後研修、寂しいなぁ〜。


>21-2の駒ヶ根同期の皆さん
 帰国時スケジュールが決まったらご一報を
 派遣国別にまとめてみよっかなーと思ってます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
日本に帰ってから、任短分の生活費の返還が待っとうらしいよ〜。
日割り分だけやけども。
ブータンタカタン
2011/06/13 13:30
>ブータンさん
らしいねー。いろいろと手続きが面倒くさいようなので、そういう意味でも任短はしたくなかったなぁ。まー、仕方ない。
ブータンは出発日が遅かったから、会うの厳しいね・・・。残念。
管理人
2011/06/15 17:34
あらら。なんか、ぴったりにするのって難しいんだねえ。
うちらは25日(日)に出て27日に成田着だよー。お出迎え待ってます☆
はるか
2011/06/16 15:45
>はるかさん
予定通りのスケジュールだね。お出迎えしたい気持ちは山々ですが、、、ちょうどそのころは帰国後研修の真っ最中でございますの。。。28日に広尾で会いましょー!
管理人
2011/06/17 17:16
スリランカは28日です。
ETSU
2011/06/21 02:00
携帯変えたら、ブログのサイトがわからなくなって、久し振りにたどり着いたよ!

9月、楽しみにしてるねー!
ゆっきい
2011/06/25 16:42
>ゆっきいさん
ご無沙汰ですー。たどりついてくれてどうもです。
帰国後、みんなで再会できるの楽しみにしてますよ〜。1歳半になる娘さんのご対面も楽しみです。
管理人
2011/06/25 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
任期短縮します 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる