〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北地方太平洋沖地震

<<   作成日時 : 2011/03/14 08:57   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ここ3日間、パソコンの前に貼りついて東日本大震災のニュースばかり見ていますが、ショッキングな実態を知らせる映像を見るたびに痛々しく悲痛な思いになります。

 ・地震・津波・火災の被害の大きさ
 ・余震とは思えない規模の度重なる地震
 ・原発事故への不安と影響
 ・大規模・広範囲におよぶ停電
 ・どんどん増えていく死亡者と行方不明者の数
 ・東北地方以外の各地でも発生する地震の不安


テレビがないのでネットでのニュースと写真+動画のみが頼りですが、それでもものすごい状況だということがひしひしと伝わってきます。一方で、本当に日本でこんなことが起きているのかなかなか実感が湧きません。こんな状況では普通に仕事をして日常生活を穏やかに過ごすことは難しいだろうと容易に想像されます。

海外でも津波警報が出て、一部の地域では多少の被害もあったと聞いています。
ここサモアでも深夜に津波警報を知らせる教会の鐘がけたたましくなっていて、不安な気持ちになりました。幸いサモアでの被害はありませんでしたが、日本の被害を聞くと穏やかではありません。
(家族と実家は無事だったということが確認できましたが、それでも震災当日は皆家に帰れず、職場や公共施設で一夜を過ごしたそうです)


なお、今回の震災で思ったのが、ブログ、HP、Facebook、Twitterなどのインターネットメディアが非常に有効活用されていること。色々なところで情報の共有・拡散・転載がされており、災害情報や安否確認、避難時の注意や関連情報などがいち早く発信されていて驚きました。
また、日本国内にとどまらず寄付や援助の申し入れが数多く届いていたり、何もできなくてもせめて祈る気持ちやメッセージを届けようという試み(Pray for Japan)があちこちで見られています。

関東甲信越地方ではこれからしばらくの間は異例の計画停電が続くそうですが、節電に心がけてさらなる影響が出ないよう気をつけて下さい。また、余震・停電・交通機関・原発等々の最新情報にはくれぐれも注意を払って気をつけてください。
何もできずに歯がゆいですが、今回の震災で被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
(本当に一番ひどい状況にいる人にはこのメッセージは届かないのでしょうが、せめて想いだけでも・・・)

東日本大震災で発生した大津波のCGによる再現。地震発生後10分以内で東日本各地の沿岸に到達し、最大で高さ十数メートル以上に上った可能性があるらしい

【備えあれば憂いなし】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
地震で大阪も揺れました…
町があった所が水で
埋め尽くされていたり、路線や
家が津波で流されていたり
今は原子力発電が爆発して
放射能が問題になっている
みたいです。

木村さんの両親が無事で
本当に良かったです(>_<)
サモアも気をつけてくださいね!!

2011/03/14 12:13
>茜さん
ありがとうございます。
本当に日本全国揺れているようですね。M6〜7の地震ですら普通に勃発している現状は異常だと思います。テレビもほとんどすべてが地震関連と聞いていますが、家族はニュース速報の警告音がトラウマになりそうだと言っていました。
こちらも穏やかではありませんが、茜さんを始め、日本のすべてのみなさんの無事を祈ってます。
管理人
2011/03/14 15:09
空港で被災して、家に帰れず・・・
眠れないまま次の日も働き続け、日本から脱出する外国人の対応に追われました
外国人は、本国から緊急退去命令が出ていて
大使館がエマージェンシーパスポートを発行しています。
残された私達は・・・・
ゆうこりん@ANA
2011/03/15 22:20
>ゆうこりん@ANA さん
空港勤務の方はお客様対応などで本当に大変でしょうね。こういうときにサービス業の大変さを感じます。ご苦労様です。(不満やイライラがあってもあまり表に出せないでしょうし・・・)
危険な日本には正直なところ帰りたいような帰りたくないようなですが、結局は家族や友人と家が日本で待ってるのでねぇ。
管理人
2011/03/16 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北地方太平洋沖地震 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる