〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 任国外旅行から無事戻りました

<<   作成日時 : 2010/09/24 19:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

更新がずいぶん遅くなってしまいました(最近いつもこうだけど・・・)

サモア時間の19日にオーストラリアから帰国し、20日は買出しをして21日(月)にサバイイ島の自宅に久々に戻ってきました。

オーストラリアではサモアと比べて20度以上低い気温で寒い思いをしたり、やや天候に恵まれなかったり、観光のツアーなどで大量にお金を消費しましたが、パースの素晴らしい街並みやエアーズロックの壮大さに感動したり、サモアではなかなか食べられない日本料理や韓国料理のレストランでコーフンして堪能したり、サモア隊員&自分のためにワンダーランドのようなスーパーマーケットで日本食を購入したり・・・と、ヒジョーによいリフレッシュができました。
やっぱりときには任国外に出て全く違う空間に身をおき、見直す時間はとても大事だなぁと感じました。


しかし、毎回ホリデーごとに思いますが、長期間不在にしていた家に帰るときは(今回は2週間ぶり)毎回何事か起こってやしないかドキドキしますが、とりあえず無事でした
泥棒に入られることもなく、冷蔵庫が結露による自動的開放(勝手に扉が開いちゃう)や停電で水浸しになっていることもなく、食料にアリやハエがたかっていることもなく、ゴキブリやムカデの死体が転がっていることもなく、実に平和でした。まー、いつも通りクモがあちこちに増えててクモの巣まみれなことはご愛敬かな。

庭にあるいくつかの野菜や果物が順調に育っていて嬉しい限り。
(いつかまとめて書こうと思ってもう半年が経過していますが、ウチの前にはいくつかの野菜とパパイヤが育っています)

大家さんにお土産のチョコレートを渡して帰宅報告をして、再び単調な学校生活と一人ぼっちのサバイイ島ライフが始まります。(任国外旅行記については気が向き次第時間を見つけて書きます。いつかハワイのも・・・)


帰ってきて早々、半年ごとのJICAへの報告書作成(今回は1年経過時の3号報告書)や、学校の学年末試験の作成、たまっていたメールの返信などなど意外とやることがあるなぁという感じですが、とりあえずは読書とDVD鑑賞にどっぷり浸かっていた日々でした。

あと、世界に遅れること実に3か月(!)。
ようやく6月に行われていたサッカーワールドカップの日本vsデンマーク戦の録画DVDを見て一人コーフンしてました。(遅っ!!)結果は知っていたとはいえ、いやー、盛り上がりました。


そんなこんなの帰国報告です。

よし、今日ぐらいは2件まとめてアップしよう!


※今日の一枚はサモアの虹。
画像
サモアでは本当によく虹が見られ、美しいです。これは二重の虹。写真ではわかりづらいですが、ちょうど飛行機が虹の間をすり抜けていくようでなんだかドラマチックでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
任国外旅行から無事戻りました 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる