〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS だいぶ復活!(サモアの医療事情)

<<   作成日時 : 2010/08/15 00:57   >>

トラックバック 0 / コメント 8

皆さん、メールやコメントでの励ましありがとうございました。
まだ少々変に頭が痛いですが、おかげさまでだいぶ復活しました。食欲もだいぶ出てきたので、もうすぐ普段通りの暮らしに戻れそうです。


4日目を迎えた金曜の朝になってだいぶ動けるようになったのですが、まだ頭痛があったので、はるばる上京して病院へ行ってきました。

今日に限って言えば、はっきり言って、病状よりも上京時のフェリーの揺れの方がよっぽどヒドく(史上最悪の揺れ具合・・・)、90分間のスローなジェットコースターに乗ってる気分で再度死ぬかと思いました
さすがに同乗していたサモア人たちもぐったり。これが体調絶不調のときだったら、、、と思うとオゾマシイですこう言うときに地方隊員はやはり大変だなぁと感じます。(他国に比べればまだマシな環境ではありますが)

そもそも、サモアの医療レベルだとどこまで信じていいかも微妙なところです。過去に色々な誤診や血液検査のミス、衛生上の問題などの話はよく聞いていたので、日本のように「病院に行ったから安心」「医者がこう言うから大丈夫」と言い切れないのも事実。(もちろん日本でも完全に安心できないような昨今ですが)
なので、過去にもたとえデングにかかったり高熱になったりしても、無理して上京して病院へ行かず、結局一人で自宅でうめき苦しんで耐え抜いたという隊員も少なくありません。


今回、僕は2軒の病院をハシゴしたのですが、始めの病院で問診を受け、その結果、別の病院で血液検査という流れ。一応、血液検査をしましたが、もう治りかけてるので正直どうでもいい感じです。

この始めの病院の医者は言うことが結構適当で、素人の僕が聞いてても「そんなんで治ったら医者はイラン!」「そんなアドバイスは求めてない!」というごく当たり前のアドバイスをくれます。なのでハナッから話半分。
以前に僕の足の化膿と腫れを見て、水虫と診断した名ヤブ医者です。(そのせいで余計悪化・・・)
先輩隊員も、骨折して一生懸命固定していたら、場所が違っていたということが帰国後に判明したとか。いやー、笑えないですね・・・。
今日も、「ベッドから起きたり、モノを拾ったりするときに頭に血液が流れてピキピキッとかなり痛むんです」と言ったら「起きるときはゆっくり起きなさい。モノは拾わないように」みたいなことを言ってくれましたそりゃどうも。
40度の熱が出たことを言っても、「水分をたくさんとって、よく寝て、オレンジを食べなさい」と、医者とは到底思えないおばーちゃんのようなコメント。薬は二の次だそうです。
まーそれでもこっちは弱っている立場だし、ときどきもっともらしいことを言うので、時々は信じてみます。

とりあえず今日の診断では一応「たぶんインフルエンザじゃないか。デングではないと思う。とりあえず血液検査してみなさい。」と言われました。


そこで2軒目の病院(国立病院)へ。

到着したのが夕方。そう、金曜の夕方。
こんな時間に熱心に働くサモア人がいるはずがありません。

病院内をしばらく歩き、ようやく捕まえたスタッフに調整員(JICAスタッフ)が事情を説明し、しばらく待たされてようやく血液検査をすることに。

「もう担当の人帰っちゃったから今日はデングかの判断はできてもインフルエンザはチェックできないわ。月曜日に出直してきて」
「いやいや、月曜にはもう彼はサバイイに帰っちゃうのでムリっす。今日採血しといて、月曜朝に調べてくんない?」
「うーん、しょうがないわね(めんどくせー)。はいはい。OKよ。(早く帰りてー)

僕の採血の準備をしながらも帰り支度を並行して進める手際のよさ。棚からトマトを取り出したり、どっかからタッパ容器に入れた食料を持ってきたり、、、と「これ採血には必要ないよな」と思われる行動もあり、思わず笑っちゃいました。

しまいには「精算はどこですればいいですか?」と聞くと「あ、別にいいわよ。OKOK!」と言い放つ気前のよさ。ど、どうも・・・

無料はありがたいですが、さてさて、果たしてちゃんと検査されるのでしょうか。。。


そんなこんなの金曜日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
具合悪くて大変だったねぇ。このまま回復すること、お祈りしてます。
チャーリー
2010/08/15 09:05
きむにぃ〜!!!前回の日記見て、びっくり!!!大丈夫?!
でも、熱がさがって、だいぶ回復してるみたいで良かった・・・★
40度越えには、びっくりやねー病院も怪しい感じやけど、ちゃんと検査してもらえることを祈ってます!
ななティ
2010/08/17 02:10
体調不良の中でのメール返信ありがとうございます。40℃超えはさぞきつかったでしょう。現在私も体調を崩し39℃の熱です。平熱が35℃台の私にとっては深刻な問題です。学校は休めないので、頑張って行ってます。病院行くとすぐに注射打ちたがるので行ってません。体調管理って難しいですね!早く良くなることを祈ってます。
shiggen
2010/08/17 07:01
大丈夫なん?
まぁこれだけ長い文章を書けてるなら復活はしてそうだね。
くれぐれも安静にしてお大事に!
たいすけ
2010/08/19 00:00
お初です。ブログ拝見いたしました。
楽園での闘病は大変でしたね。
10月からそちらに向かうのですが、
後ずさりしそうです。
クニ
2010/08/21 20:43
大丈夫ですかぁ〜
22-3サモアのd@iです。
自動車整備は技術補完研修2日終わりました
まだ12日も残ってるのに毎日宴会モードです
やっと実感わいてきました。
元気に待っててください
d@i
2010/08/25 19:50
久しぶりにきむにーのブログみたら大変なことになってたんだね。
大丈夫?
今のこの暑さと熱はきついよね。。。
ムリしないでしっかり直してね!!
デングじゃないことを祈ります。
りえ@ベリーズ
2010/08/27 08:49
>みなさま
コメントありがとうございます。更新してませんでしたが、おかげさまで元気になりました。デングじゃないと思います、、、たぶん。

>クニさん(SVのSさん?)
10月にお会いできるのを楽しみにしています!

>22-3 d@iさん
技術補完研修あたりからの人脈ネットワークは大切だし、かけがえのない仲間になると思います。連日連夜の研修&宴会を十分に満喫してください。
管理人
2010/08/27 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
だいぶ復活!(サモアの医療事情) 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる