〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 隊員入れ替え

<<   作成日時 : 2010/07/14 18:17   >>

トラックバック 0 / コメント 5

もう3週間ほど前になるが、20年度1次隊のメンバーが帰国した。
現職参加で既に3月に帰国した1人と合わせると計3人。
この3人には公私ともに非常にお世話になっていたので、彼らがいなくなった今、寂しい限りだ。

さらに、このサモアに限って言えば、彼らが赴任してから1年間もの間JOCVの赴任がなかったため、ぽっかりと穴が空いてしまっている。男性隊員に関して言えば、僕の赴任が1年3か月ぶりの男性隊員隊員だったので、今となっては赴任9か月にして男性隊員での一番の古株になってしまった・・・。
彼らの帰国日には恒例の空港見送りに行ったのだが、この見送りももう1年間はないということになる。(短期・SVは別として)

今回帰国した3人。
数少ない男性隊員だったTさんはJOCVの中でもリーダー的存在で、何かと色々と僕らを引っ張ってくれた。今のピースコーとの友好関係があるのもひとえに彼のおかげだと思っている。
また、他の2人は同じ理数科隊員の先輩としてこれまた非常にお世話になった。はっきり言って彼女らがいる間はおんぶに抱っこで僕は何も力になれていなかったが、彼女たちがいなくなった今、理数科プロジェクトを先導していかなければいけないという意識が少なからず出てきた。意識だけでなく、行動こそが大事なのだけれど・・・。


そして、彼らの帰国とほぼ時を同じくして、22-1次隊のJOCVが新たに3人やってきた。
いずれも理数科教師隊員。そしていずれも男性。。。
僕が赴任した時は、男性がたった3名しかおらず男女比が今と逆だったが、今やサモアの楽園は「男の園」だ・・・
画像
男の園の男子部屋。一時期はヒドイ状況だった。
3名しかいなかったときはもっとキレイだったのに・・・。


 <現在のサモア隊員>
 JOCV:11名(短期1名含む。うち女性3名)
  SV :10名(短期1名含む)


ちなみに9月には、22-2次隊ニャンニャンニャンJOCVが5名(うち女性2名)、SVが7名赴任予定と聞いている。
1月の22-3次隊ではJOCVがさらに来る(7名!?)という噂もあるから、これまでのサモアに比べると一気に大所帯となる。

人が多くなるとこれまでのようなまとまりはなくなるかもしれないが、色々な職種の隊員・色々な個性の隊員が来ると思うと楽しみで仕方ない。

現在、訓練中の隊員候補生。そして訓練前の隊員候補生候補生(←なんじゃそりゃ)の皆さん、サモアでお会いできることをお待ちしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
男性隊員が増えるのはいいこと。
HITORI
2010/07/15 09:19
>HITORIさん
うん、別に悪いことではないんですが・・・やはり女性隊員も均等に増えてほしいというのが切なる願いです。やはりバランスが悪いといろいろと弊害が。
管理人
2010/07/15 11:18
三次隊なので、候補生候補生です。ブログの訓練の記録も読ませてもらってます。とても参考になってありがたいです。
けん
2010/07/16 06:28
いいなぁ〜
うちは後続の隊がこなくてどんどん
少なくなってるよ。

同期のSVがようやく今月到着できたけど!!!!
みずほ
2010/07/16 10:33
>けんさん
初めまして!コメントありがとうございます。
これで3人目の22-3の方ですね。3次隊は人数が多く賑やかそうでいいですね。
訓練前や派遣前に何か聞きたいことがあれば、このブログを通してでもぜひ聞いてください。

>みずほさん(@ホンジュラス)
やっぱり情勢などが大きく影響しているんでしょうねぇ。
しかし同期のSVがようやく今月到着って!!ビックリです。あのホンジュラス国内騒動の影響ですよね?まさか9か月も遅れて到着とは・・・。
管理人
2010/07/19 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
隊員入れ替え 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる