〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー パシフィック・ネーションズカップ(PACIFIC NATIONS CUP)

<<   作成日時 : 2010/05/24 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

6月にサモアおよびフィジーでPACIFIC NATIONS CUP(パシフィック・ネーションズカップ)と題したラグビー大会(15人制)があるそうです。そして、遠路はるばる日本からチームジャパンがやってくる!ヤァヤァヤァ!
 ※詳細は日本ラグビーフットボール協会のHP参照(→コチラ

本大会の参加国は日本、サモア、トンガ、フィジーの4カ国で、リーグ戦の大会の模様。
ということで、日本vsサモアがある6/19には、JICA関係者でスタジアムまで行って応援に行く予定です!


---
<対戦スケジュール>
 6/12 日本代表  vs フィジー代表 @フィジー
     サモア代表 vs トンガ代表  @サモア

 6/19 日本代表  vs サモア代表  @サモア
     トンガ代表 vs フィジー代表 @フィジー?

 6/26 日本代表  vs トンガ代表  @サモア
     サモア代表 vs フィジー代表 @サモア?

---


ちょうど2年前にも同じ大会がサモアで開催されたらしく、そのときもやはり隊員などがこぞって集まって応援しに行ったそうです。昔オペラをやっていたというSVの方が、試合前にスタジアムで“君が代”を熱唱したとか。すごーい!少ない日本人が皆でTシャツを着たりフラッグを振ったりして盛り上がったと聞いて、今から楽しみです。
 ※ただ、逆にサッカーに関しては全くと言って馴染みがない国なので、来月から始まる南アフリカでのサッカーW杯に関しては全く情報が入ってこず、リアルタイムに観戦できないのが非常に残念!!


サモアやトンガは日本よりもずっと小さな島国ですが、“マヌサモア”のニックネームで有名なサモア代表が、香港セブンスという7人制ラグビーの大きな大会などで何度も優勝するほどのラグビー強国。(→2010年 香港セブンスレポート参照)

セブンスの大会前は国じゅうがラグビーモード一色になり、試合に勝った日の夜は夜中を過ぎても道路がクラクションでうるさいぐらい(ちょうど先週末と今週末も試合があるらしい)。昔は優勝した翌日が祝日になったという話もあるほどです!
おまけにそんなときに小テストをしようものなら、テストに本名を書かずにサモアの有名なラグビー選手を書く生徒が何人も出てくるぐらい・・・(笑)←これは本当に困りますが。

なので、日本vsサモアの試合も結果を見るまでもなくサモアの圧勝・・・と思いがちですが、聞くところによると今年のジャパンは強いみたいですね!

勝負事にこだわったりプライドの高いサモア人のいる中で住む僕らとしては、日本を応援したいようなそうでもないような複雑な気持ちですが、いい試合をして大いに盛り上がることを期待しています。(試合終了間際に逆転して僅差でサモアで勝つ、ぐらいが僕らとってみれば一番いいのかも)



ラグビー・ワールド・カップ’95・オフィシャル・アルバム
クアトロ
オムニバス

ユーザレビュー:
やべっ!!ハカがある ...
あのWORLD IN ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
それは楽しみだねーー!
懐かしい。二年前応援に行ったよ〜。
今までスポーツは興味なかったけど、この時ばかりは面白かった!!
すごい盛り上がって僅差でサモアが勝ちました。
次の日サモアの同僚達はもちろん喜んでいたけど、
みんな「日本は強い、いい試合だった!!」と言ってくれて嬉しかったなー。
まぁ、それもサモアが勝ったから気持ちの余裕があったのだろうけどww
その日の夜は、交流会があってサモアと日本のラグビー選手とお話できて良かったです。
今年も交流会はあるのかな?
チロ
2010/05/26 13:46
>チロさん
へー!ラグビー選手と交流会があったんですか!?それはびっくり!ラグビーファンにはたまらないですね。せっかくなので今年もあるといいなぁ。。。
管理人
2010/05/26 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビー パシフィック・ネーションズカップ(PACIFIC NATIONS CUP) 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる