〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 弟がNYへ行った話

<<   作成日時 : 2010/05/20 21:04   >>

トラックバック 0 / コメント 3

 僕には7つ下の弟がいます。

 大学を卒業してから普通にサラリーマンをしていましたが、つい先日、夢を叶えるために数年勤めた会社を辞めて、アメリカ行きの準備を始めたそうです。

 僕の協力隊参加は“昔からの夢”でも“一度はチャレンジしてみたかった憧れ”でも“人生の目的”などというたいそうなものでは決してありませんが、日本でのありきたりな生活から自ら飛び出して海外に飛び立とうとするところは、やはり兄弟なのかもしれません。性格はもちろんのこと、考え方や行動のタイプも僕とはだいぶ違いますが、今回に至ってはずいぶんと似た決断をしたものだなぁと思いました。

 そんな弟が、準備のために2か月弱の間ニューヨークへ旅立つとのことで、先日ブログを始めたそうです。
 マメなタイプではないので長続きするか心配でしたが、一週間見た限りではなんとなく大丈夫そうなので、今後ブログ更新の期待を込めて、勝手に紹介させてもらいます。よかったら読んでみてください。

  http://onelife-design.seesaa.net/

頑張れ、弟!
物事を始めるにあたり、その決断と行動に遅すぎるということはないぞ。(僕がいい歳して協力隊に応募する際に自分に言い聞かせていた言葉)

画像
※写真は2005年に弟とシドニーを訪れた際のもの。もう5年前になるのかぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり兄弟って似るのかな♪
うちもみんな海外へ飛び立っていっちゃう傾向にあるよ(笑)
歳なんか関係ないよね!!
強い意志と熱い気持ちがあれば、なんだってやれちょうよね!!
弟さんがんばってくださ〜い!!
sakix
2010/05/21 22:11
>sakixさん
 おー、sakixのところも海外傾向ですか!それはそれは。Yes、チャレンジに歳は関係ない。そう思って応募した1年半前が懐かしいなぁ。
管理人
2010/05/22 16:33
顔も似てる♪
ブータンぶーたれ隊
2010/05/30 00:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
弟がNYへ行った話 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる