〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに現れた!ムカデ!!

<<   作成日時 : 2009/11/29 08:32   >>

トラックバック 0 / コメント 8

それは突然のことだった。

ようやく届いた新しいパソコンへのデータ移行作業中の深夜3時のこと。
おもむろに立ち上がった俺の足元右足の10cm横にヤツがいた!!

ムカデ(百足)である・・・。

「Palauli(僕のいる村)にはムカデが多いから気をつけろよ」と2人の先輩隊員には言われていたが、ついに出会ってしまった。かくいう2人も見事にムカデに刺された経験を持つ。
その痛みと後遺症は大変なものだったと聞いていたので、ひどく恐れていたが、そんなことを忘れた頃にヤツは突然現れた。

日本にもムカデはいるが、こんなにデカくて気持ち悪い物体を見たのは初めてである。大げさでもなく、手のひらを大きく広げた以上の長さだった。
無数の足と刺されたらひとたまりもない鋭い毒爪、意外に素早い動き、そして何とも気色悪い色合い。。。
あまりの驚きで夜中の3時にもかかわらず「ひぇ〜。うっ、うわっーっ!出たっ!」と声を出しておののき、一歩後ずさりして軽く飛び上がりながらベッドの上に緊急避難した。かろうじて一命は取り留めた。

しかし、ここで見失って逃がしてしまってはむしろ恐怖は増すだけ。小さく丸くなって怯えながらもすぐにヤツの動向を眼で追う。迷う。どうするべきか。。。

恐る恐る机の上にあるカメラに手を伸ばし、とりあえずなんとか一枚写真を撮ってまた考える。

そこらのもので叩くだけでは簡単には殺せない・・・。下手に踏んだらデカくてサンダルからはみ出そうだし、危険と聞いている。そもそも気持ち悪くて踏めない。。。


そうだ!こんな時のために、サモア版超強力殺虫スプレーをすぐに手の届くところに置いてあったのだった!

何を隠そうこの殺虫剤。蚊やコバエやアリはもちろんのこと、ゴキブリやらムカデまでも一瞬で殺してしまうだけでなく、そのあとに散布場所を歩いただけの虫たちが次々と死んで行くほどの威力を持つ。人体に悪影響を及ぼすことは間違いない。

ヤツから目を離さずにスプレーを確保。そしてベッドの下でうごめいているヤツを確実に正面から捕えられる位置で待ち伏せし、ひと思いに、そして気持ち長めに噴射!「くらえー、おりゃー。」(とホントに言い放った)

瞬時にヤツはのたうち回った。しばらくの間しぶとく激しく動いていたが、その気持ち悪い姿と言ったら・・・。

そしてベッドの逆サイドから最後にもう一噴射!
完全に仕留めた・・・。


少しの安心感と優越感、そしてどことなく胸くその悪さを感じながら、毒々しい殺虫剤の香りの漂う中、眠りについた。
翌日から恐る恐る下を向いて歩いていることは言うまでもない。

画像


※ムカデ:
 土中の無脊椎動物としては最強の肉食者と言われている。毒はサソリ毒に似ているが人命にかかわることはない。(ブリタニカ国際大百科事典より)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさ☆

久々にのぞいてみたら偶然!!!

うちの玄関にもきょうでっかいムカデがいたよ(@_@;)

さすが田舎…って思ったでしょ!!

私もムカデに遭遇するのはたぶん子供の時以来で、しかもサモアのムカデには叶わないだろうけど結構な大きさ・・・

殺虫剤で弱らせて、最後に平べったい瓦みたいな石をのせてママが踏みつけたら、
「ギャァ@☆%&%&%$#!!!」

緑っぽい気持ち悪い液体が飛び散りました・・・

食欲減ったよ・・・
樹香
2009/11/29 19:00
大きなムカデに遭遇した
こともなければ
パラウリの滝にも行ったことがない
サモア在住一年半のチロです(笑)
とりあえずカメラ、ウケます!!
でも気持ちわかりますw
そしてその殺虫剤、
サモア人は料理に寄ってくる
ハエをよける為にどうすると思う?!
料理の上にかけるんだよ。
料理にかかっちゃうんだよ。
それ食べるんだよ。
チロ
2009/11/29 19:13
きもーーーー
足が嫌だ、足が。

さされなくて何よりです。

私は夜中にトイレに起きた時に、
突然デカイヤモリが胸に
ぺちょんと飛びついてきて絶叫しました。

だって何が飛びついてきたんかわかんなかったから・・・・
モナ
2009/11/29 22:00
ゴキブリもムカデも、可愛そう。家の流し(日本の広島)にこの前いた。もちろん、庭に逃がしてやりました。
ヒロ
2009/11/30 09:13
ムカデだとか虫だとかネズミだとか、そーゆー連中にみんな、苦しめられているようだな。スプレーは必須アイテム。常備しましょう。
ひとり
2009/11/30 17:58
ムカちゃんね〜。トンガの我が家でも20cm超えが出たよ。同じく強力スプレーでやっつけたけど、トンガ人は毒の頭を後回しにして、素足でガンガン踏み殺す!撲殺と毒殺、撲殺の方が生前の形を残してキレイに死んでくれるから、近距離接写モードで安全にキレイな写真が撮れるよ!スプレーで毒殺すると手足が硬直して小さくなっちゃうもんね〜。でもそんな僕もあんなデカイのを踏み殺すなんてとても出来ません。お互い刺されないように気をつけましょう。ちなみに美しいムカちゃんの写真は山ネコの日記10月30日と11月5日あたりに2箇所アップしてるよ〜!
山ネコtorojiro
2009/12/01 07:07
>樹香さん
さすが熊本・・・(笑)でも日本でも田舎に限らず結構いると思いますよ〜。
飛び散る絵を想像してしまいました・・・。キモチワルイ!

>チロさん
ムカデさんは簡単にご紹介できませんが、帰っちゃう前にぜひ滝には行きましょうよ!
料理にぶっかける姿はまだ遭遇してませんが、想像したくありませんね。まさに知らない方がよいこともあるって話ですね。。。

>モナさん
確かにー。気持ちわかります。
僕も昨日何か気持ち悪い物体を踏んで、必要以上に飛び上がっておののきましたが、輪ゴム(大)でした・・・。
ちっちぇー男。
管理人
2009/12/01 11:34
>ヒロさん
逃がす余裕も勇気もありませんでした・・・ゴキブリちゃんもしばしば遭遇します。

>ひとりさん
ですねー。各地で虫との格闘ブログを拝見してます。ひとりブログも然り。
こないだの大量のコバエ発生事件の記事はひとりで笑いながら楽しませてもらいましたよ。(実はその記事をイメージしてこの記事を書きました)

>山ネコtorojiroさん
おっ。コメントありがとうございます!
さすが隣国。ムカデ事情(?)は同様のようですね。(笑)
うーん、でもきれいなムカデ接写写真は見たいような見たくないような・・・。
管理人
2009/12/01 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに現れた!ムカデ!! 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる