〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 10/28 薬漬け

<<   作成日時 : 2009/10/28 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 学校へ配属後一週間も経っていませんが、3日前から喉が痛く、薬を飲んでもすぐに治らずだるさが抜けないので、今日は大事をとって学校を休んでしまいました(朝だけ顔を出した)。まぁ、今は学校では大してすることもないし、変に頑張って長引いたりひどくしたりするよりはよいだろうと思い、思いきって“休む勇気”を出して一日中ベッドの上でゴロゴロして体を休めました。

 ふと気付くと机の上が薬だらけ(笑)。決して重症ではないのですが、ひどくなる前の早期対処と予防措置を兼ねています。「早めのパブロン」的な。
そんなこんなで、ここへきてJICAから支給された携行薬品セットが大活躍。

・風邪薬:パブロン、新セデスの他、以前に処方された風邪薬多種(症状に応じて自分なりに使い分け)
・喉痛処方:イソジンうがい薬、のどぬーるスプレー
・整腸剤:ビオフェルミン。ファミリーが毎日おいしいサモア料理を出してくれるのですが、生水(微妙に茶色く少し濁ってる)を容赦なくそのまま使ったりするので、お腹を壊さないように摂取
・ビタミン剤:野菜が足りなくなりがちなので随時補給
・虫よけ:蚊に刺されないように
・虫さされ:お馴染みのムヒ、キンカンでかゆみSTOP
・殺菌スプレー:マキロン。傷口の消毒。
・化膿止め:ちょっとした傷口の処方。こちらでは傷が治りにくく化膿しやすい
・ガーゼ:傷口処方
・皮膚炎軟膏:あせも、かゆみ止め、皮膚炎などの対処
・リップクリーム:タロイモの食いすぎか、口の周りが荒れやすくなる
・ボディクリーム:大の男が気持ち悪いけど風呂上りに少々


 体調を崩すと精神的にも参ってすべてがマイナスに働くので、ちょっとでも具合が悪くなったらひどくしないように気をつけないといけません。。。

 P.S. 今日は夕日がきれいだった!世界で一番遅い10/28の夕焼け。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10/28 薬漬け 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる