〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS お待たせしました。写真アップ!

<<   作成日時 : 2009/10/15 14:24   >>

トラックバック 0 / コメント 1

ダイヤルアップよりちょっとだけブロードバンドなネットカフェに行って、写真をたんまりアップしてきました(50枚ぐらい?)。少しずつ小出しで紹介していきます。

まずはサモアに来た旅行者が最初に寄るであろうツーリストインフォメーション。見た目もかわいくておしゃれです。中もキレイにしているっぽいです。(まだ入ったことナシ)
画像


東京までは8335km!
画像


先日、ニュージーランド(orオーストラリア?)から超超巨大豪華客船が首都であるアピア港に寄港していました。このような豪華客船によるクルージングは月に一度ぐらいあるそうですが、本当に大きかった・・・。湾をまたいだ反対側から相当離れたところから見たのですが、目を疑う大きさでした。町の人曰く、「今、サモアで一番大きな建造物だ。」とのこと。間違いないです。遠くから怪しげに船室を数えてみましたが、片一方だけで400〜500室ぐらいありました。話によるとどうやら4000〜5000人規模が乗船できる模様。。。こんな大きな船見たことねー!憧れます・・・。
画像

ただ、悲しいかな出発直前にサモア沖地震が起きたことで結構なキャンセルが出てしまったとの話。サモアの他にもアメリカンサモア(アメリカ領サモア)やトンガ、フィジーなど、太平洋の島々を色々と巡ると思うのですが、サモアにしろアメリカンサモアにしろ、今回の津波の被害影響が大きかったため、楽しみにしていた観客も残念でしょう。

ちなみにアピア港に寄港していたのはたった2日でした(通常は1日とも)が、その2日間の昼間の町は、White Sundayとも相まってこの上ない人ごみでした。お金を持ってそうなふくよかな金髪のおじーさんおばーさんがいっぱいいたこと!
津波被害で大打撃を受けましたが、この大型客船の寄港は、サモア経済にも少しは効果があるようです。(実際、タクシードライバーをやっているホストファミリーのパパは、この2日でだいぶ儲けたみたい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして.
私は、21年度春募集・環境教育に応募して、現在、登録(オファー待ち)の状態です。
何とか、参加できるようにと、秋募集も応募するつもりでいます。

活動を拝見し、参加意欲が高まりました。
色々とご指導いただければ、幸いです。

ご活躍、祈念しております
stay gold
2009/10/15 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
お待たせしました。写真アップ! 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる