〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/30 訓練54日目@休日(残り11日)

<<   作成日時 : 2009/08/31 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8/30の日曜日。週に一度の貴重な休日です。来週日曜が運動会のため、実質今日が最後の休日。ということで、この夏の思い出作りをするために、総勢12人でラフティングへ行ってきました!
ラフティングは昔からやってみたかったもののなかなかチャンスがなかったので、念願です。実は、当初定員12名のメンバーに漏れてしまい行けない予定だったのですが、1人がケガで行かれなくなってしまったので急きょ参加できることに。キャンセルとなった彼女には気の毒でしたが、変わりに十分楽しんできました。

まず、12台の自転車で最寄駅まで駆け下ります。訓練所が山の中腹にあるので、10〜15分の道のりもほとんどペダルをこがなくても着いてしまうのです。ラクチーン。でも帰りのことを考えると・・・ゾッ。ちなみに途中こんな看板がありました。我が駒ヶ根訓練所(KTC:別名「恋のトレーニングセンター」)とは関係ありませんが、なぜかライバル心が。
画像

駅からひたすら電車に揺られて約60分。JR東海の飯田線はいかにもローカル線でとっても癒されます。12人でワイワイと遠足気分です。
画像

今回は我が青年海外協力隊御一行様を率いた幹事のナイスセレクションで、元善光寺駅というところにある「ピアプランカ」というところにお世話になりました。素晴らしい天気も恵まれ、スタッフもとてもよい人たちで、自由気ままに本当に充実した一日を過ごせました。まずは準備完了後の集合写真。
画像

ラフティングの最中にはさまざなアクティビティが。ゴムボートから降りて川で揺ら揺ら流されたり、5mほどある岩から皆で飛び込んだり(これサイコー!)、逆流する川の流れに身を任せて回遊したり、スタッフに見事に騙されて皆で川へ一斉に落ちたりと、常に笑いが絶えない一日!岩場の上で「駒ヶ根戦隊ラフティンジャー!」
画像
そして度胸試し!やっぱり足がすくみます。皆で無理やりカウントダウンすると、飛び込まざるを得ません。でも一度飛び込むと癖になり、全員が2回以上飛び込みました。
画像
途中川原で一休み。容赦ない太陽はジリジリと僕らの肌を突き刺します。女性は日焼け止めガード必須です。
画像

最後に皆で記念撮影!ノーガードな肌はずいぶんと赤く焼けました。
画像

御一行の解散後、僕だけは別行動でそのまま駒ヶ根FC(KTCサッカー部)の飲み会へ。マンチェスター仕込みのイケメンサッカー隊員の下、総勢18名もの人がjoin(うち女子4名)。それはそれは賑やかで楽しい夜になりました。皆、本当に多才だったり面白い体験をしてたり話がうまかったり笑いを取るのが上手だったりして、黙って聞いているだけでも笑いが絶えまえん。今日はいっぱい笑ったな〜。いい8月最後の日曜日でした。
ちなみに訓練も終盤になると飲み会に行くたびに「○○ちゃんは誰が気に入っているの〜?」とか「お前は誰狙い?」とか「女子の中では誰が人気なの?」なーんて話が頻繁に出てきて、その辺のやりとりがなかなか面白いです。皆、青春してますねー。若いってステキ。


ちなみに僕はラフティングで行けなかったのですが、お昼に隊員による自主講座で「初心者向け料理教室」が開催されていました。料理の全くできない僕としてはサモアで少しでも困らないためにも、都合さえあえば行きたかったのですが残念。
画像

画像

大して疲れていないと思っていましたが、訓練所に帰って風呂に入って宿題をやってたら、急激に眠気が。。。ということで、久々に0時前に電気もパソコンもつけたまま寝入ってしまいました。

※最近言われて気づいたのですが僕、しょっちゅう口笛を吹いているそうです。確かに。。。朝夕のチャイムとか青年海外協力隊隊歌とか。どんだけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/30 訓練54日目@休日(残り11日) 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる