〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 3年日記

<<   作成日時 : 2009/07/03 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

実は、4/1から日記を書いています。

日記なんて小学校の夏休みの宿題以来書いた記憶がありませんでしたが、今のところは始めてから3ヶ月の間、毎日忘れることなく何かしらを書いています。

この日記、ただの日記と言えばただの日記なのですが、「3年日記」と言って、3年間を通して書くことができる日記です。
例えば、2009年7月1日と2010年7月1日と2011年7月1日が同じページに縦一列に並んでいるので、必ず一年前の日記を振り返る機会があります。
画像

サモア行きが決まったときに、派遣前の気持ちやサモアで日々思ったことを少しでもいいから書きとめようと思って始めたのですが、たとえ時々書き忘れたり忙しくて空欄になってしまっても、毎日少しずつでもいいのでなんとか3年間は書き続けたいと思います。
(出発前の6ヶ月+派遣期間中の2年間+帰国後の6ヶ月=ちょうど3年)


最近に限らずよく思うことなのですが、人間は忘れる生き物だと常々思います。
初めて体験したり感じた新鮮なことも、時の経過や慣れでその新鮮さはなくなります。(当然、毎回感動したりびっくりしたりツライ気持ちになっていたら体が持ちませんが・・・)

例えば、大金をはたいて旅行なんかに行っても意外と、写真に写っていない場所のことや旅先で起こった些細な出来事、出会った人など、自分ひとりではなかなか思い出せないことがよくあります。。。
(以前に、学生時代の6週間に及ぶ卒業旅行で毎日欠かすことなく記録していた旅日記をたまたま読み返す機会があり、記憶にはほとんど残っていなかった自分の行動や考えを振り返ることができ、とてもよいものだと思いました)

そのとき、どんなことが起こって、自分がどんなことを思って、どんな風に行動したかを、メモ程度でもよいので書きとめて、ときどき過去を振り返り、初心に戻るときの参考にしたいと思います。
そして、出発前や着任直後の新鮮な気持ちをときたま思い出し、モチベーションが下がったりツラくなったときに見返して、また頑張ろう!という気持ちにしたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>最近に限らずよく思うことなのですが、人間は忘れる生き物だと常々思います

その通りですね!

僕も昨晩のことを忘れてしまっているみたいです。

っていうか記憶が吹っ飛んでいます(笑)

気が付いたら二宮まで〜
MIN
2009/07/03 17:56
MINさん、先日はどうもありがとうございました〜。久々に色々とゆっくりお話しできてよかったです。
しかし二宮までとは・・・ある意味予想通り(笑)
たまには忘れるのも大事ですが、ほどほどに〜。
管理人
2009/07/05 01:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
3年日記 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる