〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 贈り物

<<   作成日時 : 2009/06/18 22:34   >>

トラックバック 0 / コメント 1

会社の同期友人たちが壮行会をしてくれました。
入社直後の研修から一緒だった同期ともなると付き合いも長く、すっかり気心の知れた仲間たちです。

飲み会の幹事や送る方の立場では何度もやってきましたが、送られる側(=主賓)になることはそうそうないので嬉しくもありますが、やはり照れ臭いというか恥ずかしいですね。
でもわざわざ皆で集まってくれて本当にありがたいと思います。(最後は公衆の面前で胴上げをされてしまいましたが・・・笑)

その仲間たちがわざわざ餞別にプレゼントを用意してくれました。
「海のキレイなサモアでぜひ使って!」ということで、大自然色たっぷりの水着です。
画像


ちょうど新しい水着を一つ買っていこうと思っていたのでプレゼントそのものも当然嬉しいのですが、値段やモノに関わらず、やはり「贈り物」というのはステキだと常々思います。

贈り物を買うとき、たいてい商品を選んでいる瞬間はその相手のことを考えます。
一緒に買う人たちと「何にしよう?」「どんなものが好きかな〜?」「どんなものだったら喜ぶかな〜?」「コレをあげたときにどんな反応をするかな〜?」などと相談したり考えてくれていると思うだけで、また、相手がわざわざ忙しい中時間を費やして買いに行ってくれていると思うだけで、十分うれしい気持ちになります。

皆さん、ありがとう。大切に使います。
毎日コレ着て生徒に授業します。毎日コレ着て海入ります。毎晩コレ着て寝ます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ、素敵だねえ(^O^)
いいなぁ、私はあまり同期の知り合いいないから、羨ましいわ。
壮行会できるほど、共通の知り合いがいなくて残念だわ(>_<)
ヨシミ
2009/06/18 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
贈り物 〜最後の楽園 サモアの国へ〜 青年海外協力隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる